Teaching at home

学力アップにおすすめな個別指導塾!苦手克服で成績を向上させよう

今の子供の学力を把握する

体験してみて選んでみる

学生

お子様の学力が心配になり、初めて塾を選ぼうと考える人にとって、どこの塾にすべきかは悩みの種となる場合が多くあります。最近では、塾と一言で言っても、個別指導塾や通信教育型の塾など、多種多様な塾のスタイルがあり、どのような塾がお子様に合っているのか探し出すことは大変です。口コミや友達が通っているという理由も大事ですが、まずはお子様とよく話し合い、親子一緒になって学力や成績について考えることが大切です。塾を選ぶ際、初めにやらなければならないことは、お子様の現在の学力を把握することと、将来の進学先や就職について話し合うことです。例えば、お子様の学力が平均以下で、基本から学び直した方がよいと判断した場合、マンツーマンで指導してくれる個別指導塾が向いていると言えます。個別指導塾にも、先生と生徒が一対一の場合や、先生一人が数人の生徒を指導する場合など、それぞれの塾によって違いや特色があります。一対一で丁寧に指導してもらった方が理解しやすい生徒もいますし、問題を解いている時間は一人で集中したい生徒もいると思われます。どのような塾のスタイルがお子様に合っているか、どの勉強法が一番理解しやすいか、お子様と話し合い、考慮して選ぶ必要があります。塾によっては無料で授業を体験できる「無料体験授業」を行っているところもありますので、申し込んでみるのも一つの方法です。特に、個別指導塾は先生と生徒の距離が近いのが特徴なので、体験授業を受けることで、講師陣の雰囲気を知っておくことも大切です。そして、志望校や将来の目標を明かし、一緒にがんばってくれる塾であるかを問うてみることも、塾を選ぶ判断材料の一つと言えます。

個人向けカリキュラムも

勉強

成績をアップするためには、限られた時間をいかに活用し、効率的に勉強をするかが、大切になるでしょう。今知りたいと感じたことを、すぐに学ぶことができる環境は、思考力や記憶力を最大限に引き出してくれます。個別指導塾が持つメリットは、一人ひとりに合ったペースで、最適な学習ができる点にあるでしょう。集団指導では、先生の目が行き届かない部分にも、しっかりと指導を受けることができます。集団で授業を受けている場合、わからない部分が生じても、その場ですぐに手を挙げて、質問ができるとは限りません。逆に、すでに理解している内容について、他の誰かが質問をした場合、繰り返される説明を、ただ聞き流すだけの時間が、生じてしまいます。時間を効率的に使いたい、自分に合ったペースで学習がしたいという人には、個別指導塾が向いているといえるでしょう。短時間でしっかりと学び、成績を向上させるには、一人ひとりに適した学習法が必要となります。集団指導にも、緊張感のある空間で学習ができる点、そしてライバルを見つけやすいといったメリットがあります。どちらが適しているかは、人によっても異なりますが、よりスピーディーに成績向上を目指すのであれば、効率よく時間を使える、個別指導塾が適していそうです。一人ひとりに合ったカリキュラムを作成する個別指導塾なら、苦手な科目を集中的に学ぶ、といったことも可能です。科目別の成績にばらつきがある人は、個別指導塾での学習を検討してみましょう。

体験授業で判断しよう

生徒

子供が学校の授業に付いて行けなくなったとき、まず考えることは、家庭教師や個別指導塾など外部の力を借りることではないでしょうか。最近では、「脱ゆとり教育」とも謳われ、教科書の内容が増えていたり、授業内容が前倒しになっている単元があったりと、勉強内容が徐々に増えている現状があります。地域によっては、決められた学習要項を修めるために、土曜日の登校日を取り入れて、授業の数を増やしている学校もあります。ゆとり教育と言われた一昔前と比べると、最近の生徒は、授業のスピードが速く、覚えることが多いことから、多忙であると言えます。したがって、一度、わからない単元があると、そこから前へ進むことができず、どんどん授業内容が理解できずに取り残されてしまう可能性もあります。このような取り返しがつかない事態になる前に、外部の講師の力を借りて、基礎知識を身につけ、学力アップを目指すことが大切です。特に、前の学年の内容が理解できていない場合や基礎力が足りていない場合は、集団型ではなく個別に指導してくれる家庭教師や個別指導塾がお勧めです。家庭教師と個別指導塾では、自宅に講師が来るのかどうか、料金や授業回数など、様々な違いがありますので、よく考えて選択する必要があります。中には「無料体験授業」を行っているところもあり、ぜひ体験授業を受けてみて、自分に合っているかどうかを判断することをお勧めします。家庭教師や個別指導塾では、講師との相性が大事になってきますので、実際に会ってみて、質問しやすいか、授業はわかりやすいかを判断することは重要です。塾を選ぶ際は、体験授業で授業がわかりやすかったかを判断基準すると、その後の授業も安心して受講することができると思われます。

苦手を探せるかがポイント

学生

個別指導塾に行くなら、楽しい授業ができる先生がいるところを選びましょう。学習意欲を高めてくれる先生の存在はとても大切。自分から積極的に学習を楽しむチャンスを得るためにも、選別はしっかりと行いましょう。

もっと読む

学習塾の選び方

婦人

学校の授業を補ったり、学習の方法などについてもアドバイスしてくれる学習塾は、今や子供たちにとってなくてはならない存在です。その中で、個別指導塾のシステムやメリットについて、集団授業塾や少人数制授業塾との比較を中心に説明します。

もっと読む

今の子供の学力を把握する

学生

塾を選ぶ際は、お子様の現在の学力を把握することが大事で、基礎知識から学び直したい場合は、個別指導塾の方が向いていると言えます。無料体験授業を受けてみて、雰囲気や授業をわかりやすさを知っておくことも大切です。

もっと読む